昔のローンと今のローンの違い

消費者金融でお金を借りて、万が一返済ができなくなった場合、どうなると思いますか?怖い人が督促をしに家や会社までやってくるんじゃないか、という風に思う方も多いと思います。

しかし、それは一昔前の話で、現在はありません。今は、消費者金融を取り締まる制度も非常に厳しくなっているので違法な取立てはできないことになっています。

仮に、返済ができなくなった場合は、まず携帯電話に連絡があります。消費者金融としても、一番本人と連絡のとれる確率が高い携帯電話に連絡があります。この段階で、ちゃんと相談をすれば消費者金融も返済を待ってくれる場合がほとんどです。正直に話すことで、自宅や会社にも連絡がいくことはありません。

では、携帯電話にかけても連絡がとれない場合にはどうなるのでしょうか。その場合は自宅、その次は会社、という順番で連絡がいきます。しかし、契約時に自宅よりも会社の方が都合がいい、などのように連絡先を伝えていれば消費者金融もそちらを優先して連絡します。

また、仮に会社や自宅に連絡がいったとしても、本人以外には消費者金融であることは言いません。あくまで、個人名でかけてきますので安心してください。しかし、何度も個人名での連絡が来れば、会社でも自宅でも怪しまれるので、気をつけましょう。